教材・指導の特長

栄光ゼミナールハノイ校

住所: ハノイ市、コウザイ区、スアントゥイ通り、239番、HITC ビル、4階

携帯番号: +84 24 3795 7774

「勉強大好き!」を育てる小学生コース1年生 4つの特長

本格的な教科学習が始まる小学1年生。学びはじめに最適な、学ぶおもしろさやわかる喜びを味わいながら無理なく学べる教材で、学習習慣が身につき、「考える力」が養われます。小学生コース1年生の4つの特長をご紹介します。

【特長1】力がつく

「考える力」をはぐくむためにZ会の教材はあえてシンプル。余計な付録は一切ありません。国語・算数では、意味理解を重視し、基礎から段階的に応用までステップアップ。理解がすすむイラストや写真、図版も多数掲載しています。教科書+αの力を養うスタンダードレベルに加え、より高いレベルを求める方にはハイレベルもご用意しています。また、Z会オリジナルカリキュラムがより効果的な学びをサポートします。

【特長2】やる気が続く

Z会では、年間を通じてひとりの担任指導者が一人ひとりの成長を見守る「担任指導者制」を採用。お子さまの伸びに注目したほめて伸ばす丁寧な添削指導で、お子さまのやる気が引き出されます。また、答案を提出するたびに努力賞ポイントがつき、ポイントをためるとすてきなプレゼントと交換できる努力賞制度も、やる気を引き出すしくみのひとつです。

【特長3】親子で楽しく学べる

保護者から認められ、あたたかく励まされることで、子どもは自分の可能性に自信をもち、それを学ぶ力の源泉とします。とはいえ、お子さまへの教え方や接し方に戸惑う保護者の方は多いもの。Z会では、実践的なアドバイスをご紹介した保護者用指導書や役立つ情報満載の情報サイトで、親子の学びを応援します。

【特長4】将来伸びる芽が育つ

Z会オリジナル教科の「経験学習」では、3年生以降の理科・社会につながる多様なテーマをご用意。毎月2つのテーマからひとつを選んで取り組みます。体験をとおして、観察力や好奇心を養い、さらに体験で感じたこと、思ったことを絵や言葉で表現することによって、思考力や表現力をのばします。